自分の血を売って生計を立てる「売血」が増加、アメリカの貧困層の現実

1 おちんちん ◆d9eTMNEKrI (SIM) [SE]2019/12/22(日) 07:54:14.89?PLT(25252)
 自分の血液をお金をもらって採血させる行為は「売血」と呼ばれており、日本でも1960年代半ばまで行われていたそうだが、アメリカでは現在も「売血」で生計を立てている人々がいるそうだ。
 
 そしてその数は1999年〜2016年の間で3倍も増加し、ヒトの血液を原料として製造される血漿製剤の輸出は、今やとうもろこしや大豆以上の輸出量を占め、皮肉にもアメリカ経済を支えている。

 しかし、この血漿製剤産業急成長の背後には、アメリカの貧困社会に暮らす人々の悲しい現状がある。

 アメリカは、献血のために人々がお金を受け取ることが認可されている唯一の先進国であり、その血液の大部分は海外に輸出されている。

 世界最大の血漿収集センターCSLの報告によると、世界中の血漿製剤の約70%はアメリカ人のもので、その60%が他国に輸出されているという。

 献血ビジネスの急増で、今やアメリカにとって貧しい人々の血は主要な輸出品となり、総輸出の2%を占めるまでになっているのが現状だ。

 しかもこの血漿製剤産業の成長は、更に拡大すると予測されている。

 血漿蛋白治療協会(以下PPTA)の最新データによると、アメリカで収集された血漿の量は、2014年には過去最高を記録。ビジネスニュース、分析、株式市場データを提供するアメリカの金融情報ウェブサイト『MarketWatch』でも、この産業ビジネスは2024年までには440億ドル(約481億円)に達する見込みと伝えている。

 しかし一方で、1999年以降の「売血」が3倍増加となった背景には、アメリカの貧困層の人々に対する現金の「略奪的」約束があったからだと主張する評論家もいる。

 PPTAの報告によると、1999年〜2016年でアメリカの売血ビジネスは3倍になった。しかし、これはアメリカ人が慈善活動を行ったからではない。

 多数の医薬品治療のベースとしても重宝され、免疫障害や呼吸器疾患の治療などに不可欠とされる血漿製剤。この産業繁栄と輸出ビジネスの背後には、アメリカで不安定な生活を抱えている貧困層の人々らが存在する。

 アメリカでは、適度に健康で体重が50kg以上であれば、献血センターはドナーに代金を支払い、血漿を集めることが認可されている。そしてそのドナーは、アメリカでは主に貧困層がターゲットとなっているのだ。

 障碍者、仕事はあっても貧しく生活に困窮している人たち、ホームレス、シングルペアレント、苦学生らにとって、この売血ビジネスは最も信頼できる収入源であり、生計を立てることができる生命線となっている。

 Mint Pressによると、ドナーは週2回の献血が可能で、採血ごとに平均30ドル(約3300円)〜50ドル(約5500円)の収入を得ることができる。

採血センターは、特に富裕層の健康問題がない人々をターゲットにしているわけじゃない。いつでもどこでも、週100ドル(約11000円)を必死に集めようとしている貧しい人々のエンドレスな供給源となっているんだ。

 こう語るのは、ペンシルベニア州ピッツバーグで約1年半売血を続けたアンドリュー・ワトキンスさんだ。

つづく

ソース
http://karapaia.com/archives/52285605.html 208セドナ(SB-iPhone) [EU]2019/12/22(日) 15:48:17.69ID:D+Z6g1Pr0

そうそうウルティマで献血して10G
貰えるので回復魔法と併用で
ステータス上げたり装備整えたな
そんなプレイを後半までやってたわw

バトルで稼ぐより効率良いからなw

1 おちんちん ◆d9eTMNEKrI (SIM) [SE]2019/12/22(日) 07:54:14.89●?PLT(25252)
163子持ち銀河(ジパング) [FR]2019/12/22(日) 12:27:11.31ID:95JXjUsL0>>1

丹下団平のイメージ

244宇宙の晴れ上がり(岐阜県) [CZ]2019/12/22(日) 22:03:43.45ID:cytNhUAZ0

 

砂鉄を喰ってまで売血する者がいた生きるのが必死時代だったな
「生活保護」がなく共助も危うく公助レスの自助だけ

233土星(調整中) [US]2019/12/22(日) 19:27:29.89ID:7lbyjZFA0

日本で売血が禁止された決定的な原因がライシャワー事件だな
アメリカには売血制度はあるけど身元確認徹底してるし採血される時には厳しい検査もある
あと献血センターもスラムや風俗街の近くにならないように設置場所も厳選してる

238ガーネットスター(千葉県) [US]2019/12/22(日) 20:18:08.48ID:mmfdHRtz0>>233

つまり、キチンと社会的地位がある人間しか売血は許可されないってことだな。
日本だと馬鹿パヨ連中が差別だのなんだのと半狂乱になってわめき散らしそう。

258赤色矮星(静岡県) [US]2019/12/22(日) 23:03:29.16ID:QFlhcdEA0>>238

なんで左翼の話がいきなり出てくるんだ?
基地外かこいつw

274ミラ(千葉県) [US]2019/12/23(月) 06:30:11.61ID:1C7ESj8V0>>258

馬鹿パヨの話してるのに何で急に左翼が出て来るんだ?

183アンドロメダ銀河(千葉県) [SC]2019/12/22(日) 13:22:45.59ID:Nt4IElHT0

 

 

3ヶ月に一度しか全血は出来ないから、400ミリ5千円、200ミリ3千円くらいで買い取ってくれたらいい小遣いになるんだがな。
マイナンバー管理して厳密にやれば運用できると思うが。

177褐色矮星(東京都) [ニダ]2019/12/22(日) 13:11:40.07ID:w5SCAGCx0

献血いったら快適空間でお菓子とかジュース飲み放題ってきいたけど

262赤色矮星(静岡県) [US]2019/12/22(日) 23:13:05.17ID:QFlhcdEA0>>177

昔なんかいろいろ卵やらジュースやら
お菓子やらの詰め合わせを貰った記憶がある。

267トラペジウム(兵庫県) [TH]2019/12/22(日) 23:38:49.35ID:Mr2P0/jq0

 

ブレイド2で見た。
ヴァンパイアがやってて、ハイブリッドのノーマックにヤラれるんだろ。

アメリカは怖いわ

11地球(神奈川県) [US]2019/12/22(日) 08:06:57.34ID:HCH9UnTe0

日本の献血って一回どのくらい時間かかるんだっけ?10分程度で終わるならやってもいいけど

18プランク定数(福岡県) [US]2019/12/22(日) 08:12:04.33ID:6aHSN8fh0>>11

全血ならはやいときはそのくらい
成分なら40、50分かな
ただ検査とか呼ばれるの待つ時間もあるから余裕もって1時間みたほうがいい

52デネボラ(ジパング) [ID]2019/12/22(日) 08:42:22.25ID:duzfmUhy0

 

アメリカの底辺の血ってやべえだろ
薬はまず間違いないだろうし

126ソンブレロ銀河(やわらか銀行) [JP]2019/12/22(日) 10:21:12.49ID:tF1OOW0t0164アケルナル(栃木県) [US]2019/12/22(日) 12:31:43.43ID:5Ejx4fki0

ただで採って商売してる日本より良いわ

47レア(茸) [ニダ]2019/12/22(日) 08:35:51.32ID:sTOiKE0i0

ひろし「ほっといてくれよ!」
沖田「バカ野郎 こんなになるまで血売りやがって」

101ニュートラル・シート磁気圏尾部(大阪府) [US]2019/12/22(日) 09:52:52.83ID:Ikk+CVsL0

なお日本でも昭和39年頃まで、血液を私企業が合法的に買い取る売血制度しかありませんでした。
結果として金に困った貧困層が血液の補給源となった結果病気や性病、服薬中だったりで使いものにならなかったり
医療現場や製薬企業で安心して使えない品質の血液が蔓延した為政府で議論となり、
現在のようにあくまでも任意の献血という仕組みにすることで一定の品質を確保できるようになりました。

この記事が気に入ったら フォローしよう

おすすめの記事
サイト内ランキング